読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruri's cooking

健康・美容・心のバランスを日々の食事で養う「養ベジ料理」をテーマに、摂りたい栄養素によって食材を組み合わせ、シンプルでおいしい味付けをしています🌿webマガジンIN YOUでレシピライターをしています。instagram @ruriscooking

二番だしの取り方・使い方

和食

今回は、海藻しりーず第二弾

「昆布からとる二番だし」についてです🌙

 f:id:ruriscooking:20161013185941j:image

おだしをとったあとの昆布から

またおだしをとったものを「二番だし」といいます。

 

一度だけでなく二度も使えて

さらに、また違った風味がたのしめるのが

手作りおだしの良いところですね🌾

 f:id:ruriscooking:20161013191130j:image

つくりかたは、

 

1、お水に、一番だしのときにつかった昆布と鰹節を入れて火にかけます🔥

 f:id:ruriscooking:20161017201314j:image

 

2、新しい鰹節を一握り分いれて、だしがとれたら、前回とおなじように漉します🍃

 f:id:ruriscooking:20161017201325j:image

 

二番だしは、一番だしよりも風味がつよく

f:id:ruriscooking:20161013184504j:image

わたしはこんなふうに親子丼につかったりしています🐣

 

また、これからさむくなってくる時期なので煮物にもぴったりです🍁

 

一番だしの上品な味わいも

二番だしの風味豊かな味わいも

それぞれの良さがありますね☃️

 

つくりたい料理によって使い分け

いろいろな料理をつくってみてくださいね🌟