読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruri's cooking

健康・美容・心のバランスを日々の食事で養う「養ベジ料理」をテーマに、摂りたい栄養素によって食材を組み合わせ、シンプルでおいしい味付けをしています🌿webマガジンIN YOUでレシピライターをしています。instagram @ruriscooking

スチームで簡単、おいしく。「茄子の揚げ浸し」の作り方

和食

今日は茄子を買ってきました🍆

茄子でなにをつくろう?🤔

洋食?和食?
といつものように考えてみますが
結局和食に☺️

お仕事の後の料理は、和食になりがち。
疲れた体にしみる感じがします☺️🌟

今日は茄子の揚げ浸しをつくります。
f:id:ruriscooking:20161031214333j:image
作り置きのだしがなくなっちゃったので
つくりながら、、🌾

f:id:ruriscooking:20161031215259j:image
作り方
1.茄子を切って、お湯を沸かしながら鍋の上にざるを置き、蓋をしてスチームします

f:id:ruriscooking:20161031214418j:image
f:id:ruriscooking:20161031214349j:image

f:id:ruriscooking:20161031214400j:image
最近だと電子レンジにかけて下ごしらえをすることも多いかと思いますが

電子レンジだと茄子に切れ込みを入れなきゃいけないんですね😔

その手間を省くためにはじめたスチーム法ですが
実はメリットが沢山🍃

お湯を沸かす水蒸気を利用できるので省エネ🌟
水分が保持され、ふっくら仕上がる✨
酵素が活性化するので旨味が増す🌙
火を通しておくことで調理時間が短時間になる💫
など、、

食材を調理する前にはスチームしておくことをおすすめします👨‍❤️‍💋‍👨

そのあいだに調味料の準備や大根おろしをすったりしていると
あっというまに茄子の下ごしらえが完了🌟

2.茄子に片栗粉をつけて、いつもより多めの油をいれたフライパンで揚げます

f:id:ruriscooking:20161031214438j:image

揚げ物も仕事後はあまりやる気になりませんね😔
下ごしらえも油の片付けもたいへん😞

そんなときは片栗粉をつけてから油に入れることで簡単に揚げることができます🔥

油も揚げ物にしては少量で済むのでキッチンペーパーで吸い取れば片付けも簡単💫

3. だし汁10.薄口醤油1.みりん1の割合で混ぜておいたものを揚げ茄子の上に回しかけ、大根おろしをのせて、、

f:id:ruriscooking:20161031214452j:image
ほんのり甘くてやさしーいだしの味が効いている「茄子の揚げ浸し」の完成です🌟

 

薄口醤油がない場合は、醤油をつかってお塩を少したしてあげると味が整います😊


スチーム法や片栗粉揚げは
ほかの料理にも応用できるので
色んな料理につかってみてください🍃

 


instagram @ruriscooking
http://Instagram.com/ruriscooking/