Ruri's cooking

健康・美容・心のバランスを日々の食事で養う「養ベジ料理」をテーマに、摂りたい栄養素によって食材を組み合わせ、シンプルでおいしい味付けをしています🌿webマガジンIN YOUでレシピライターをしています。instagram @ruriscooking

発酵なしで自宅で焼きたて!「もちもちブルーベリーベーグル」の作り方


私の学生時代の思い出といえばブルーベリーベーグル☕️?

試験前になるとカフェで長時間勉強していたのですが

夜になるとどうしてもお腹がへる?

パスタやピザなどのフードメニューもあったのですが

どうも一人で食べるのははずかしくて、

ブルーベリーベーグルを買っていつもたべてました?

そんな思い出があるブルーベリーベーグル。

社会人になってカフェで勉強することも殆どなくなってしまいましたが

ふと、食べたくなります☺️

おうちで、焼きたてのベーグルが食べれたらどんなにいいかと。。?
(フレンチトースト同様、すぐ家で真似しようとする癖がありますね)

と、いうことで
おうちで簡単に焼きたてのブルーベリーベーグルを作る方法を研究しました??
f:id:ruriscooking:20161106173053j:image

作り方?
用意するものは

f:id:ruriscooking:20161106173108j:image
これだけ。
私はこのパン作り用の強力粉がお気に入りなのですが、スーパーで売っている一般的なもので問題ないです?

材料?
強力粉140gくらい
砂糖 小さじ2と茹で用に大さじ1
ドライイースト 小さじ半分
ブルーベリー 好きなだけ
人肌の温度のお湯 50〜60cc
※ブルーベリージャムはお好みで


1.強力粉、砂糖、ドライイーストをボウルにいれ、お湯を少しずつ入れながら混ぜていき、粉全体にお湯が行き渡ったらこねてまとめます。(すこしお湯が少ないかな?すこし粉っぽい。という位でお湯を入れるのを止めておきます)

2.まとまってきたらブルーベリーをお好みの分だけ入れて
f:id:ruriscooking:20161106173125j:image
ちょっとグロテスク??
私は半分にカットしています?
ブルーベリーを入れるとまた水分が加わるので、こねてみて手につかなくなりもちもちっとする位までお湯と強力粉を加えて微調整してください。


こんなかんじにまとまったら、

ラップで包みます


3.茹でるようのお湯を沸かすのですが、沸騰する直前くらいの温度をキープします。
そしてオーブンも余熱。200度で5分ほどあたためておきます。

4.生地にスプーンやフォークの持ち手側を使って穴をあけ

ドーナツ型をつくり、温めておいた鍋のお湯にお砂糖を入れたら、片面2分ずつ茹でて

、キッチンペーパーの上へ。

5.あとはオーブンで20〜25分くらい、焼き色がつくまで焼き上げたら完成です?


焼いてるあいだはスープをつくるもよし、テレビを見るもよし、です?

重要なのはこねるときの水分のバランスで、
レシピ通りにやってもブルーベリーに含まれる水分などでどーしてもベタベタしてしまったり、すると思います?✨

なので、そこは臨機応変に!
自分の感覚で、もちもちになるまで調節してみてください。

作業時間は10分もかからない位なのでとっても手軽につくれると思います??

ブルーベリーは疲れ目解消や、生活習慣病予防に効果があるので、

普段デスクワークが多い方、外食が続いている方は
休日など時間があるときは、
少し手間をかけて
焼きたてのブルーベリーベーグルをつくってみてください☺️?

 

instagram @ruriscooking
http://Instagram.com/ruriscooking/